オンラインショップ,  ブロックチェーン

WORDPRESS開発備忘録⑤-6ECサイト構築「ビットコイン設定」

WooCommerceで商品登録、配送設定、税金設定、支払設定と一通り終わりました。
今回は、ちょっとマニアックですが、FHNのビジョンにも掲げている『We will offer “Creative and Cutting Edge” Services』に準じ、先端技術ブロックチェーンを応用した「ビットコイン」の支払設定を行ってみました。

日頃使っていない脳みそをフル回転し(笑)、日数はかかりましたが、結果はうまく設定できました。

ちなみに日本ではまだのようですが、米国のAmazonで間接的にビットコインを使える方法が出てきているようです。



実はどちらかというと「ビットコイン」での海外送金の仕組みに興味があるのですが、それは別のブログ記事にて、ちょっとかじった程度ですが、。。

ビットコイン支払いのデモ

実際にどんなものかご覧になりたい方は、こちらからデモサイトにアクセスしてください。

・Add to cart (買物カゴ)

デモ商品『DEMO PRODUCT PC』の『Add to cart』ボタンをクリックします。

「add to cart」ボタンにチェックマークが入り、右横に表示された「View cart」をクリックします。


・CHECKOUT(支払手続き)


「PROCEED TO CHECKOUT」(支払手続き)ボタンをクリックします。

「Billing address」(請求先住所)と「Shipping address」(配送先住所)を入力し、その下に支払い方法が表示されます。


・ビットコイン支払い選択

『Bitcoin/Altcoin』にチェックを入れ、『PLACE ORDER』をクリックします。


ビットコインの支払い画面に遷移します。


・支払いの実行

支払いリンクを押すと支払いが実行され終了です(実際にはリンクは押さないでください)。

以上でデモの終了です。どうでしょうか?うまく機能しましたでしょうか?ここからは実際に行った手順を紹介します。


実際に行った設定の大まかな流れ:

  1. プラグインのインストール
  2. プラグインの各種設定
  3. GoUrlサイトで認証キーの生成
  4. デジタル財布の入手(bitFlyer
  5. 接続テスト

・プラグインのインストール

左ペインのメニュー WooCommerce>Pluginと進む。

Keywordボックスの中に「bitcoin」と入力し、プラグインを検索。

以下の2つのプラグインを「Install Now」ボタンをクリックしてインストールする。

『GoURL Bitccoin Payment Gateway & Paid Downloads & Membership』
『GoUrl WooCommerce-Bitcoin Altcoin Payment Gateway Addon』

インストールが終わると『Install Now」ボタンが『Activate』に変わるのでクリックし、有効化する。


プラグインの各種設定

「GoUrl WooCommerce-Bitcoin Altcoin Payment Gateway Addon』のSettingsをクリックして設定画面に遷移する。

設定画面その①
設定画面その②
設定画面その③

設定画面①から③の中で必須設定が一つある。それは、ビットコイン認証のための「公開キー」と「秘密キー」およびビットコイン保管用の「デジタル財布」の設定を行なわなければならない。

まずは設定画面その②の設定項目の一つ『PaymentBox Default Coin』で、ーPlease Setupー」のリンクをクリックして、左ペインのメニューGoUrl Bitcoin>Settings>General Settings画面に遷移する。

まずは設定画面その②の設定項目の一つ『PaymentBox Default Coin』で、ーPlease Setupー」のリンクをクリックする。

左ペインのメニューGoUrl Bitcoin>Settings>General Settings画面に遷移する。

GoUrl Payment BoxをクリックしてGoUrlのサイトにアクセスする。

『I’m a Human Being>』ボタンをクリックする。


GoUrlサイトで認証キーの生成

アカウント登録

『Register Free Today!』をクリックして、アカウントを登録する。

  1. First Name:ローマ字でファーストネームの入力
  2. Last Name:ローマ字でラストネームの入力
  3. Country:国をプルダウンメニューから選択
  4. State/Region:都道府県をプルダウンメニューから選択
  5. City:市をプルダウンメニューから選択
  6. Email:メールアドレスの入力
  7. Nickname:ニックネームの入力
  8. Password:パスワードの入力
  9. Re-type Password:パスワードの再入力
  10. Code:表示されている文字数字を入力

アカウントが登録されたら、2. Your Cryptocoin Payment Box / Captcha の『Create New Payment Box for Your Website』ボックスをクリックする。

Cryptobox設定

Cryptobox設定のための入力画面に遷移する。

  1. Box ID:自動生成。入力しない。
  2. Payment Box Name:XXX SHOPなど名前の入力。
  3. Public Key:公開鍵。自動生成。入力しない。
  4. Private Key:秘密鍵。自動生成。入力しない。
  5. Type of Payment Box:Bitcoin Captchaboxを選択。
  6. Your Internal Wallet Address(es):bitFlyerから『デジタル財布』アドレスを入手(後述)し、コピペする。
  7. Your External Wallet Address:自動生成。入力しない。
  8. Lock External Address Forever:入力しない。
  9. Notification By Email:通知用メールアドレスを入力。
  10. Callback URL:WordpressのGoUrl Bitcoin>Settings>General SettingsにCallback URLに表示されている。それをコピペする。
  11. Use on Adult/Gambling Website?:アダルトやギャンブルではないので、NOのラジオボタンにチェックを入れる。
  12. Resource / GoUrl Plugin:リンクなので特に何も必要ない。
  13. Verifying It’s you::Get Codeをクリックすると、コードが通知用メールアドレスに送信されるので、コピペする。

次にデジタル財布を入手手続きを行う。


デジタル財布の入手手順

デジタル財布は、最大手のbitFlyerから入手する。

「bitFlyer」登録

bitFlyerのホームページhttps://bitflyer.com/ja-jp/にアクセスし、登録用メールアドレスを入力する。。


メールアドレスに送られてくるキーワードを『キーワード』ボックスにコピペする。


パスワードを入力し、『設定する』ボタンをクリックする。


同意事項の内容を確認し、チェックボックスにチェックを入れ、『同意する』ボタンをクリックする。


二段階認証の設定は『携帯電話のSMSで受け取る』のボックスをクリックする。


SMSを受け取る携帯番号を入力する。


SMSで受け取ったコード番号を『確認コード』ボックスに入力し、『認証する』ボタンをクリックする。


二段階認証を使用したい項目のチェックボックスにチェックを入れ『設定する』ボタンをクリックする。


『お取引までの流れ』のポップアップウィンドウが表示されるので『ご本人確認の手続きをする』ボタンをクリックする。


ご本人情報の各々のボックスに、『基本情報』を入力する。


ご本人情報の各々のボックスに、『住所』を入力する。


ご本人情報の各々のボックスに、『電話番号』を入力する。


全ての入力が終わると、入力確認画面に遷移する。


間違いが無い事を確認すると、登録が終わる。



次に取引目的などの確認入力を行う。

取引目的などの登録

『外国の重要な公人ではない』のチェックボックスにチェックを入れ『次へ』ボタンをクリックする。


該当する職業をプルダウンメニューから選び、『次へ』ボタンをクリックする。


財務情報として、『年収』、『金融資産』をプルダウンメニューから選び、取引の目的のチェックボックスの中から該当するものにチェックを入れ、『次へ』ボタンをクリックする。


登録の経緯のプルダウンメニューから該当するものを選び、『次へ』ボタンをクリックする。


内部者登録のプルダウンメニューから該当するものを選び、『入力内容を確認する』ボタンをクリックする。


入力内容を確認して、間違いがなければ登録する。

本人確認資料提出

次に本人確認資料の提出に進む。『続けてご本人確認資料を提出する』ボタンをクリックする。


『クイック本人確認』ボックスをクリックする。


登録メールアドレスにURLが送られてくるので、スマホでURLをクリックし、本人確認を行う。


2、3日書類審査が行われ、申請が通るとその旨が郵送される。

デジタル財布コード

再度、bitFlyerのホームページにログインし、『入出金』メニューにアクセスすると、デジタル財布のコードが表示されているので、コピーする。


GoUrlの入力画面に戻り、『6.Your Internal Wallet Address(es)』のボックスにペーストし、全ての項目を記入したら『Save』ボタンをクリックする。

これで設定が完了。次は、接続テストを行う。


接続テスト

左ペインのメニューGoUrl Bitcoin>Settings>General Settingsにアクセスする。Bitcoin Paymentsの『GoUrl Bitcoin Box (BTC) Public Key』のボックスに、GoUrlで入手した公開鍵を、『GoUrl Bitcoin Box (BTC) Private Key』のボックスに秘密鍵をコピペする。


同じGoUrl Bitcoin>Settings>General SettingsのPayment Box Settingsに『Click to Test Connection to GoUrl to Server』ボックスあるのでクリックして接続テストを行う。


接続が成功すると以下が表示される

これで全ての設定が完了。


最後まで読んでくださった我慢強い方へ
<ちょっと役立つエピローグ>

「ビットコイン」に関係する動画をまとめました。ご興味のある方はご活用ください.。『ホリエモンはビットコインをどう使っている?』など。こちらをクリック。