仮想通貨,  FIRE

FIRE − 仮想通貨投資

FHN バチ
FHN バチ

こんにちは。案内役のFHNバチです。

今月のテーマは『老後資産形成の為の投資』です。

今回は『仮想通貨』になります。

まだ大学生だった1980年代後半頃は今の様に、株主第一主義、利益の為ならリストラも厭わない、という様な事は無かった様な気がします。また、終身雇用、年功序列、退職金、銀行預金金利、年金などを活用して、リタイア後も安定した生活を設計する事ができていました。

今ではそれら全てが崩壊し、辛うじて残っている年金もそれだけで生活設計をする事はほぼ不可能になってきています。

リタイア後の収入源を確保する

リタイア後の収入源の確保は、権利収入への移行が必要と考えています。それは60過ぎでの労働による収入は体力的にも厳しくなる事が予測できるからです。

すでに権利収入として、ある程度計算できるのが公的収入である年金です。しかし、年金以外に2000万円の蓄積が必要と報道されていることから、心配になり、FIRE(早期リタイア)という概念にたどり着きました。

FIREとは


アメリカでは、「Financial Independence / Retire Early (経済的に自立した早期退職) 」の頭文字をつなげた「F.I.R.E」という言葉が流行し、一大ムーブメントになった。アメリカでは、「F.I.R.E」を実現する目安として、「4%ルール」が注目されている。

「4%ルール」とは、年間支出の25倍の資産を築けば、年利4%の運用益で生活費をまかなえるという考え方だ。年間支出が仮に250万円なら、6,250万円の資産を築いて年利4%で運用すれば、理論上は資産を維持したまま生活できるというわけだ。

4%という数字は、米S&P株の成長率7%から、アメリカのインフレ率3%を差し引いて計算されている。米S&P株は対象銘柄が多いことから、投資家が市場全体の動きを把握する時に、よく参考にされる。


(引用:大和ネクスト銀行「セミリタイア (F.I.R.E) するなら知っておきたい資産運用の「4%ルール」とは ?」

60歳でフィリピンへ移住した場合、年金の受給額以外に最低月5万円の権利収入を得たいところです。そこでFIREの概念をベースに計画すると、年利4%で運用する場合は、60歳になる2024年までに資産1500万円を築く必要があります。

月10万円を投資予算として確保できたとして、2024年までの4年間積立た場合は合計480万円です。ですので1000万円不足しています。

では、これから不足分の1000万円をどう築くか?

年利50%は必要

1000万円の不足分の必要利回りを計算してみると年率で50%です。つまり、毎月10万円を年利50%で運用すれば、約1500万円になる計算です。

インターネットで『利回り50%」で検索してみると、不動産(競売物件、シェアハウス、アパート)、パチンコ店経営、ラブホテル経営などが検索リスト上位に表示されました。しかし、これらの共通点は多額の初期投資が必要でありサラリーマンには手が出ません。その他では、レバレッジ投資(FXや株式)がありますが、レバレッジはリスクが大きすぎます。

余談ですが株への投資は、新入社員の時に従業員持株会で株購入を始めましたが元本割れで直ぐ止めました。また、100株単位で株の売買が可能になった時に株投資を再開しましたが、全て元本割れで続きませんでした。苦い経験しかありません(笑)。

1995年の株式ミニ投資制度ができる前は、株の取引は1000株単位でした。1990年のバブル崩壊後の証券市場の活性化が目的で、よって1995年から100株単位で売買ができる様になりました。

株ではなく『仮想通貨』に投資?

当時はインターネットがなく、株投資は書籍で勉強するなどが必要で決して今の様に手軽にできるものではありませんでした。今はインターネット上でほぼ全て可能です。

インターネットで手軽に始められるのは色々ありますが、実は6月30日に「仮想通貨(暗号資産)」への投資を始めました。理由は、フィリピンへ生活費を毎月送金しているのですが、その送金コストを削減できるのではという思いからで、老後の為の資産形成が目的ではありませんでした。

仮想通貨投資は『取引所』に口座を開設する必要があるので5月にビットコイン決済対応のオンラインショップを開設した時の口座を利用しました。

オンラインショップ開設に興味のある方、取引所への開設方法を知りたい方はこちら→「備忘録⑤-6ビットコイン設定」

利回り143%

ビットコインを購入する手順は、取引所に口座開設→日本円を口座に入金→販売所(または取引所)で購入、という手順を踏みます。

『bitFlyer』という取引所で口座開設しましたが、テレビコマーシャルで放映していたこの取引所しか知りませんでした。前述した様に、オンラインショップを開設する為だったのでどこでもよかったんです。

開設まで数日掛かりますが、開設後の6月30日に0.1コイン 分のビットコインを約10万円で購入しました。その後ビットコイン以外にも「ネム」や「リップル」なども購入し、運良く最近の仮想通貨バブルもあり、利回りは月平均で約12%(年143%)です(12月2日現在)。

「ネム」や「リップル」はオプトインを控えているので、購入する人が増えています。その為価格が一時的に高騰しています。

オプトインとは、保有者が新通貨を受け取る「意思表示」を示す方法で、「権利確定日」(スナップショット)に保有している数量分の新通貨が無料でもらう事ができます。

まとめと注意点

6月30日から始めたので、まだ5ヶ月しか経過していないので初心者ですが、勉強になった事があるので同じ様に仮想通貨投資を始める方へ共有したいと思います。

  • 50%の利回りは多額の初期投資が必要。
  • 仮想通貨投資は小額で始められ、50%以上の利回りも可能。
  • ビットコイン以外のコインを総じてアルトコインと呼ぶ。
  • アルトコインで人気のあるのは、イーサリアム、リップル、ネムなど。
  • 口座に日本円を入金する場合、振り込み元の銀行によっては手数料が330円掛かる。
  • 購入できる仮想通貨の種類を口座開設前に調べておく。
  • 販売所は取引所より売買手数料が高い。
  • 短期的な売買には手を出さない。ビットコインはコイン単価が3000万円になるとも言われている。
  • 雑所得に分類されるので、20万円以上売買利益が出ると税金が掛かる。
  • 海外送金に利用した場合も、税金が掛かる。

<続く>

FHN バチ
FHN バチ

今回のブログ記事は参考になりましたか?

フィリピンへの移住は2024年を予定していますので、残日数はまだ1000日以上あります。

その間に気になるテーマに対して調査を行い、調査内容はブログ記事として投稿しています。

ところで質問やコメントがある方は、フォーラム形式ですが、どなたでも投稿できますので、以下にメールとニックネームを登録の上お願いします。

ホーム フォーラム リップルでフィリピンに送金

  • このトピックには3件の返信、2件の返信があり、最後にFHN SOLUTIONSにより5ヶ月前に更新されました。
3件の返信スレッドを表示中
  • 作成者
    投稿
    • #4545 返信
      loveyebisu
      モデレーター

      参加者で恐縮ですが、Facebookでポストした内容をこちらでシェアさせていただきたいと存じます。
      日本の銀行にある円をフィリピンに送る際のコストをざっと試算してみました。
      使ったレートは以下の通りです。(2020年10月16日フィリピン時間16時50分頃)
      円/ペソ為替レート:1JPY=0.461769PHP 金曜日時点の銀行間レート
      リップルのレート:1XRP=25.48JPY(bitFlyerの販売所レート)、1XRP=11.69PHP(Coins.phアプリの表示レート)
      SoftbankとTransferWiseは各サイトでシミュレーションした金額です。
      日本側で各サービスに入金するまでの振込手数料などは含んでいません。

      1. Softbank GCashレミット
      100,000円 = 44,698ペソ
      (手数料1350円含む)

      2. TransferWise
      100,000円 = 45,775.35ペソ
      (手数料864円含む)

      3. bitFlyer > Coins.phアプリ
      100000円=3924.64678 XRP
      (リップルなら出金手数料無料)
      Coins.phアプリでの両替表示額= 45879.121ペソ
      (Coins.phからGCashへはCash Out手数料無料)

      実際に試した結果ではなくあくまでシミュレーションですのでご参考まで。見落としている手数料がありましたらご指摘ください。
      仮想通貨での送金はある程度慣れていないと難しいところもありますが、生活費程度(ざっと10-20万円程度)を度々送金するなら仮想通貨で送金するメリットはあると思います。

      • このトピックはloveyebisuが5ヶ月 1週前に変更しました。
    • #4547 返信
      FHN SOLUTIONS
      キーマスター

      転載ありがとうございます。参加者からモデレーターに変更しましたのでお知らせします。

    • #4549 返信
      loveyebisu
      モデレーター

      変更ありがとうございます。恐れ多いですが、何か役立つようなネタがありましたらまた投稿させていただきます!

    • #4705 返信
      FHN SOLUTIONS
      キーマスター

      こんにちは、今日リップルでLine Of Creditが可能になる動画がアップされていました。
      リップル(XRP)は新機能Line of Creditで爆上げするか予想します。」アンゴロウ暗号資産研究チャンネル

      シェアします。

3件の返信スレッドを表示中
返信先: リップルでフィリピンに送金
あなたの情報: