FHN

「ビジョンとミッション」

FHN に込めた思いを6月の終わり頃のブログ記事で 述べた。

それはこんな内容だった。

FHNの”F“は、Filipino

FHNの”H“は、橋をイメージ、

FHNの”N“は、Nihonjin

つまり、フィリピンと日本の橋渡し的な何かができればと思い命名。

余談だが、私の家族の名前の頭文字を合わせるとFHNである。


「よし、FHNベースに、ホームページのドメイン名を決めよう!」

「東京に住む外国人(フィリピン人)へ何か役立つ情報やサービスの提供ができないかな?」

「外国人はEXPATというのか・・・」

「情報提供やサービス提供はソリューションとも言うよな・・・」

「よし、FHN EXPAT SOLUTIONにしよう!!」

こうして、fhn-expat.tokyoがドメイン名に決定した。



ブログ記事はここで終わったが続きがある。

実は、ドメイン名を決めただけでなく、

「ビジョンとミッション」も決めた。

2010年頃「もしドラ効果」でよく目にした方も多いだろう。

と言っても企業コンサルでもないので猿真似なのは十分承知している。

しかし、将来「込めた思い」にブレが出ないようFHNホームページに記載した。

VISION

We will offer “Creative and Cutting Edge” Services to support foreigners especially for whom working here in Japan “helping families” in their home country. 

「和訳:おもろい仕組みを取り入れて、母国の家族のために出稼ぎに来てはる外国人を助けるでー」

MISSION

Become #1 selected service provider in Japan focusing not on monetary value but on everyone’s “satisfactory” level. Service should be “WIN-WIN” business model “no losers”. 

「和訳:やるんやったらナンバー1やで。でもお金に執着したらあかんでー。三方よしの精神やでー」


手始めに、オンラインショップ(FHN SHOP)の支払い方法をビットコインでもできるような仕組みを構築してみました。ブログ記事はこちら


FHN バチ
FHN バチ

読者のみなさま。案内役の「FHNバチ」です。
ブログランキングへ参加しました。下の「海外移住」と「フィリピン」バナーアイコンをクリックして応援をよろしくお願いします。モチベーションアップにもなります。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

最後まで読んでくださった我慢強い方へ
<ちょっと役立つエピローグ>

「もしドラ」と「ドラッカー」に関係する動画をまとめました。https://fhn-expat.tokyo/youtube/tag/peter-drucker/ ご興味のある方はご活用ください。

ja日本語