開発備忘録

#1 SEO プラグイン『RankMath』

一通り『Yoast SEO』プラグインに関しての調査が終わったので、いよいよインストールしようと思う。しかし、今までの経験からインストール後の設定の方が肝心なので、インストール前に関連動画で基礎知識を蓄える。

手順としては、YOUTUBEで『Search Engine Optimizer plugin』のキーワードで検索、1年以内に投稿され、且つ視聴数が多い動画を調査し、それを参考にインストールする。

>SEO動画の調査結果

調査結果視聴数が最も多かった動画タイトルは、

The Perfect SEO Setup for WordPress: 8 Plugins to Skyrocket Your Rankings and Traffic

この動画では、検索ランキング及びトラフィック増が期待できるプラグインを8点紹介していた。

W3 Total Cache
Smush Image Compression 
Yoast SEO
Sucuri
AMP for WP
a3 Lazy Load
Schema – All In One Schema Rich Snippets
Really Simple SSL

二番目に視聴数が多かった動画タイトルは、

The Best WordPress SEO Plugins (It’s Not Yoast)

この動画では、WordpressのSEO向けとして6点プラグインが紹介されていた。

RankMath
a3 Lazy Load
ShortPixel
W3 Total Cache
Easy Table of Contents

>「RankMath」プラグインとは?

ところで、この動画で紹介されていた「RankMath」というプラグインは、「Yoast SEO」の対抗馬として最近注目されている。

そこで「RankMath」の設定など説明している関連動画を検索することにした。視聴数の多い動画タイトルは、

How To SEO Optimize Your WordPress Website In 30 Minutes With This RankMath Tutorial

動画は非常に興味深い内容だった。この動画によるとなんと「YoastSEO」のプラグインでは年間数百ドル支払う必要がある機能も無料で利用することができるらしい。

また、「YoastSEO」「Redirection」などのプラグインからの移設や、ネット通販プラグインの「WooCommerce」やページ編集プラグイン「Elementor」上での使い方、Google検索結果上に表示(スニペッツ)を編集できる例を紹介している。

このビデオを参考に、「RankMath」を「https://fhn-expat.tokyo/」にインストールしてみた。

Google Search Console設定で問題発生・・・!!

ここで問題が発生。。。。(泣)以前も似たような問題が発生したが、今回もアクセスできなくなった。

(前回の問題はこちらのブログ記事参照

問題の原因は動画の中で設定方法が紹介されているTXTレコードを、「お名前。COM」側に設定してしまったため、ネームサーバーの設定が初期化されアクセスできなくなった。

「お名前。COM」側にホスティングサーバー側のネーミングサーバー設定をし直し、且つTXTレコードをホスティングサーバー側にcPanelを利用して設定した。アクセスできる様になったので多分これで大丈夫なはず。

今回のブログ記事はこれでおしまい。もう少し、SEO関係のプラグインについてブログ記事にする予定。

FHN バチ
FHN バチ

読者のみなさま。
ブログランキングへ参加しました。下の「海外移住」と「フィリピン」バナーアイコンをクリックして応援をよろしくお願いします。
モチベーションアップになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
ja日本語